英語の10品詞の見分け方をわかりやすく解説します。

カズ先生

英語の品詞を理解することは、英語力アップには欠かせません。

さて、英語の品詞が全部でいくつあるかを知っていますか?

カバ君
う~ん。名詞、動詞、形容詞、副詞、前置詞、・・・7個ぐらいかなぁ?
カズ先生

おっ、イイ線いってるね!

実は、① 名詞、② 代名詞、③ 助動詞、④ 動詞、⑤ 形容詞、⑥ 副詞、⑦ 前置詞、⑧ 接続詞、⑨ 冠詞、⑩ 間投詞の10個が正解です。

以下に例を示したので、確認してみてね!


Will youbuy meexpensivedog foodatthesupermarket?
③ 助動詞② 代名詞④ 動詞代名詞⑤ 形容詞① 名詞⑦ 前置詞⑨ 冠詞名詞

スーパーマーケットで高価なドッグフード買ってくれませんか?

 

Sure,ifyoustudyEnglishharder,Iwill.
⑩ 間投詞⑧ 接続詞代名詞動詞名詞⑥ 副詞代名詞助動詞

いいよ。もし君が英語をより一生懸命勉強するなら、僕はそうするつもりさ。

 


カバ君
えっ、多すぎない?
カズ先生

そう言うと思った!(微笑)

だけど、品詞を理解することができると英文の理解度がグーンと上がるよ!だから、各品詞がどのようなものかをさらっと解説していくよ。

 

 

① 名詞

名詞などを表します。

 

Mary「メアリー」, John「ジョン」, person「人」, man「男性」

pencil「ペン」, eraser「消しゴム」, bag「かばん」, school「学校」

news 「ニュース」, event「出来事」, success「success」, happiness 「幸せ」

 

 

② 代名詞

代名詞は、他の名詞の代わりをすることができます。

 

Kazu met Kabakun when he was 32 years old.

カズは彼が32歳だった時にカバ君に会った。

he は Kazu という名詞の代わりをしています。

 

このように、代名詞は他の名詞の代わりをすることができます。もし、he で置き換えずに、Kazu と2回繰り返すとどうなるでしょう。

 

全く問題なく読み手に伝わりますが、書く方も読む方も同じ情報が2度も繰り返されるのは面倒くさいですよね。

 

という訳で、代名詞を有効に使って、より少ない字数で効率的に情報を伝えるのが望ましいのです。

 

 

③ 助動詞

助動詞の役割は簡単に言うと、動詞に話し手の考え・気持ちを付け加えることです。

 

She can play the piano well.

「彼女はピアノを上手に演奏できる。」

 

上記の例文で、can が果たしている役割は、play the piano well 「上手に演奏する」ということが彼女には「できる」という話し手の考え・気持ちを表現することです。

 

 

④ 動詞

動詞の役割は、主語が行う動作や主語の状態を表すことです。

 

I play soccer on Sundays.

「僕は日曜日にはサッカーをします。」

ここでは、主語である I 「私」が、行っている動作を表しています。

 

簡単に言うと、動詞の役割は、このように主語が行う動作や主語の状態を表すことです。

 

 

⑤ 形容詞

形容詞の役割は名詞に説明を加えることです。

 

とってもシンプルですね。

 

He has a smart dog.

「彼はかしこい犬を飼っています。」

 

smart 「かしこい」という形容詞が 、dog 「犬」という名詞に説明を付け加えていますね。

 

⑥ 副詞

副詞名詞以外の全てに説明を加えることができます。

 

Cheetahs run fast.

「チーターは速く走る。」

 

ここでは、fast「速く」という副詞が、run「走る」という動詞に説明を加えています。

 

⑦ 前置詞

前置詞は名詞の前に置かれ、位置関係や時間の関係を表します。

 

I saw my teacher in the supermarket.

「私は先生をスーパーで見かけた。」

 

前置詞 in の後に the supermarket が来ていますが、the supermarket は名詞のカタマリです。

 

その前に置かれるのが前置詞です。

 

⑧ 接続詞

接続詞の役割は、語、句、節等を接着剤のようにくっつけることにあります。

 

I like oranges and apples.

「僕はオレンジとリンゴが好きです。」

 

上記の例文では、接続詞 and が oranges と apples をくっつけています。

 

 

⑨ 冠詞

冠詞とは名詞の前に付く、the, a[an] などのことです。

 

I have a dog.

「僕は犬を飼っています。」

 

 

⑩ 間投詞

驚いたり、喜んだり、悲しんだりしたときに、声が思わずもれたりしますよね。

「お~」と言ってみたり、「わぁ~」と言ってみたり、「えっ」と言ってみたり、こういった感情や、「お~い」と呼びかけに使ったりする言葉を間投詞と呼びます。

 

Wow, this is beautiful.

「わぁ、これは美しいね。」

 

 

カズ先生
英文を読むときに、10品詞のどれに当てはまるのかを考えると、理解度アップです!

 

次の記事

­カズ先生名詞句や副詞節!問題集や参考書で勉強していると、目にすることがあるよね。例えば、If it rains, the game will be postponed unt[…]

最新情報をチェックしよう!